機械は手で操られ初めて道具となる(さとる。)

20140430さとる写真

20140430機械は手で操られ初めて道具となる(さとる。)

美は工夫せずとも自然が守ってくれる(さとる。)

20140429さとる写真

20140429美は工夫せずとも自然が守ってくれる(さとる。)

物はそもそも剥き出されて転がっているのだ(さとる。)

20140428さとる写真20140428物はそもそも剥き出されて転がっているのだ(さとる。)

少ししか見ない、多くを見ない(さとる。)

20140427さとる写真

20140427少ししか見ない、多くを見ない(さとる。)

嘘を借りあらわる真実も在る(さとる。)

20140426さとる写真

20140426嘘を借りあらわる真実も在る(さとる。)

佳き景色をつくるは高き所から(さとる。)

20140425さとる写真

20140425佳き景色をつくるは高き所から(さとる。)

けだるき時の流るる春の宵待ち(さとる。)

20140424さとる写真

20140424けだるき時の流るる春の宵待ち(さとる。)

戦うよりも遊んでしまえ(さとる。)

20140423さとる写真

20140423戦うよりも遊んでしまえ(さとる。)

何も無いから何でもやれる(さとる。)

20140422さとる写真

20140422何も無いから何でもやれる(さとる。)

絶望の中でも明日が気になるよね?(さとる。)

20140421さとる写真

20140421絶望しても明日の事は気にならないかい?(さとる。)